読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hawaiiで国際結婚 海外移住blog 

ハワイと日本で国際遠距離恋愛中。無事婚約し、フィアンセ(K1)ビザの申請中です。国際結婚・婚約者ビザ・ハワイ留学・ハワイ旅行・移住情報などを発信していきます! 

スポンサーリンク

留学生にはメリットだらけのボランティア活動で充実生活を手に入れよう!

ハワイ ハワイ留学 ハワイ大学 国際結婚 海外移住

アメリカ留学?ハワイ留学?海外移住?これから留学する方、今留学中の方、そしてアメリカで仕事を見つけたい方にも強くボランティアやコミュニティサービスをやっておくことをお勧めします!そして、その経験はすべて記録しておきましょう!

アメリカなどで就職を目指す場合や日本の外国企業で就職する際に履歴書に書くためには記録が必要です!(記録しないと忘れる)

ボランティア活動・コミュニティサービス(地域貢献)

学歴よりも重要視されることのあるボランティア活動やコミュニティサービス。せっかく留学するのであれば、外の世界とも関わることのできる校外活動は絶対にやっておく方が自分のスキルアップにもつながります。

メリット

  • 就職活動の話のネタ

  • 履歴書

  • コミュニケーション能力のUP

  • 友達が増える

  • 社会を考えるきっかけ
  • アメリカで就職先を探す時に、一般的には履歴書を最初に提出することになってからの面接などになるかと思います。その際、学歴よりもその他の活動を重要視されることも少なくありません。ようは、履歴書と面接はその人の人柄・信頼性・コミュニケーション能力・チームワークの有無・柔軟性などを総合的に分析するためのものなので、校外活動に意欲的に参加し、周りからの信頼を集められるほど熱心であれば推薦状なども自主的に書いてくれる方たちがでてきます。学歴だけでは計れない人間性などがその人を雇いたいかどうかの総合評価につながるわけです。

    校外活動に参加すると、人とのコミュニケーションも多くなりますし、語学力もUPします。プラス、その地域にあるいい部分ばかりでなく短所・問題点なども地域の人と関わることで見えてくるでしょう。学校生活では感じられないアメリカの社会の現状を知ることもできます。

    地域の人と関わることで、就職したい企業に知り合いがいるから紹介してあげる!などとのコネクションもできることもあります。 特に、ハワイなどの小さな島・地域では、人の紹介によって仕事を得られることも多いのです(信頼性があるから)。

    活動の種類

  • 通訳ボランティア

  • 英語がそこそこできるようになれば、ちょっとした通訳のボランティアができることも
  • 日本語専攻の学生への会話クラブ

  • 低賃金所得者などが集まり食事をサービスするコミュニティ

  • 教会や神社のイベントの際のボランティア
  • :パーティの準備などのボランティアがあります
  • ビーチクリーン
  • :ハワイならではですかね?
  • 植樹

  • マラソンなどの地域イベントのボランティアスタッフ

  • このほかにも色々あります!!!

    どこで情報を得るの?

    多くは学校の掲示板などでも発見できますが、学校のキャリアセンターや、留学生サポートセンターなどでも情報は得られますね。
    また、Craigslist などにも、ボランティアをオファーしていますし、そこをチェックしてみるのもいいかもしれません。
    ただ、Craigslistの場合は、どのような団体がオファーしているボランティアなのかなども気にして下さいね。トラブルに巻き込まれないように自分の身は自分で守りましょう。

    私のボランティア経験とを勧める理由

    ボランティアって本当に色んなものがあります。色々しましたが、一番心に残っているのは、低賃金所得者が食事を求めて集まる場所で食事のサービングのボランティア”スープキッチン”に行ったとき。
    看護師専攻の友達に誘われたのですが、食事の準備の手伝い、テーブルをセットし、食事を配るサービス。

    自分たちで準備するだけでなく、協力してくれる団体が食べ物を持ってきたりしてたのですが、その中に・・
    スタバのスイーツとコーヒーが運ばれてきました!スタバで売れ残ったものが中心らしいのですが、無駄に捨てるよりもいいですよね!結構しっかりしたお食事がでるんです。私が食べたかった・・・

    私が住んでいたあたりはハワイの中でも低賃金所得者の割合が多かったのですが、ドラッグをやっていたのかやっているのか歯のない方達もいました。でも、みなさんすごく和やかな雰囲気。

    友達に誘われて参加したものの、最初は本当にドキドキしていました。見たことのない世界で、不安と心配の部分が大きかったんだと思います。世の中にはこういう生活をしている人たちもいる。良いか悪いかではなく、ハワイのいい部分しか見えていなかった私が、なんだかアメリカ社会の仕組みや情勢について、そしてそこにある格差について考えるきっかけになりました。

    多分、どういう種類のボランティアに参加してもそれぞれの気づきがあると思います。
    そして、その気づきが自分のこれからの考え方・人生の歩み方・社会との関わりなどに反映されて活かされるのかもしれません。

    スポンサーリンク



    まとめ

    というわけで、ボランティア活動をごり押ししましたが、新しい友達もできるし、留学生だからとすごく良くしてくれてパーティに誘ってくれたりする知り合いの方も増えるしでとても楽しいですよ!学生でなくても、移住したハワイ妻になる方にもオススメです^^

    再度言いますが、履歴書にも書けるように、ボランティア団体やコミュニティサービスをした場合は、その日時とその団体の名前やリーダーの名前、自分の任された仕事内容などをしっかり記録しておきましょう!!!

    私の場合、思い返すのが大変で、一緒に行った友達が覚えているか聞きまくりました(汗)
    私の失敗した経験からのアドバイスですw

    f:id:happyaloha:20170216141739j:plain


    yun


    関連記事
    happyaloha.hatenablog.com

    あわせて読みたい
    happyaloha.hatenablog.com

    happyaloha.hatenablog.com
    happyaloha.hatenablog.com
    happyaloha.hatenablog.com
    happyaloha.hatenablog.com