Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

フィアンセビザ(K1)申請のインストラクションが領事館から届いた パケットの中身

お盆とお正月が一度に来たような慌ただしい時期がやってきました!
仕事に忘年会にとバタバタしている最中に届きました!!!”婚約者ビザK1ビザ申請のご案内”!!!

領事館・大使館からのパケット

パケットのサイズ

完全にA4番の封筒でインストラクションが届くものだと思っていましが、小さめの長方形の白い封筒に入って届けられました。

内容

f:id:happyaloha:20161217225801j:plain
  • 婚約者K1/2 ビザ申請のご案内
  • :裏表で日本語と英語が書かれています。Case ナンバーも記載されています。
  • 渡航検診の案内
  • :私の住む地域から一番近い渡航検診が受けられる病院の案内と、検診の料金が記載された黄色い用紙が入っています。(渡航検診が ¥30,120(基本料金)とのこと。ワクチン接種の料金は別途必要です。)
  • 家庭内暴力に関する情報
  • :法律関連の情報です。DVの被害にあった場合の対処法、相談先などが記載されています。
  • I-129Fのコピー
  • :最初に提出したPetition for Alien Fiance 通称L-129Fという書類のコピーが送られてきます。内容をペンでチェックした跡がついています。(11月9日にapprovedされたというスタンプが押されています)

    スポンサーリンク



    これからのステップ

    ここからは、私の出番です!
  • ステップ1
  • :領事館サイトでビザ申請書DS-160をオンラインで記入(その前にプロフィールの登録)
  • ステップ2
  • :申請料金のお支払い。必要書類(健康診断書や警察証明書などetc)の準備。
  • ステップ3
  • :面接の予約 (面接日は通常2〜5週間後に設定されるそうです)

    まとめ

    昨日からの分刻みのスケジュールをこなさなきゃいけない日に届いたこのインストラクション。伝えるのを待てなくて、届いたよー!!!とすぐに彼には電話をして一緒に喜びました!インストラクションだから分厚いのかと思っていましたが、なんだか拍子抜け。と同時にちょっと薄くて安堵しています(笑)渡航したい日付などを考慮しつつ逆算しながら必要書類集めに奮闘します!

    I-129Fを8月初旬にUSCISに送付してから、約4ヶ月。途中書類不備があったけれど、ことなき終えた感じです^^
    彼が記入した部分のI-129Fのコピーを見ていたら、「過去2年以内に会った証拠となる事柄を説明して下さい」という質問があり、彼の書いた答えを見てなんだかほっこり。彼の文字が以外と可愛いくて、こんなことを一生懸命読んで書いていたのかと思うと愛おしくなりました(笑)Marriage Boxに入れようかなーこのコピー。国際結婚で婚約者ビザを申請するカップルにとって、2人で最初にする共同作業はケーキカットではなく、ビザ申請ですね^^


    yun