読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

引越し&海外移住 やることリスト1は断捨離! 究極の方法とは!

国際結婚に向け、アメリカ・ハワイに嫁ぐため、現在、移住の準備を進めているyunです。(ブログでは国際結婚・ハワイ留学・フィアンセビザ(婚約者ビザ)手続き等のことを書いています。)

引っ越しまで2ヶ月をきりました。少しずつ4年間過ごした実家の部屋を片付けようと断捨離を決意!!!

断捨離を決意した理由

海外郵送費用

郵便局の場合、 高さx長さx幅=2m以内 30kg以内のものであれば郵送してくれます。そこで、荷物を最大に詰め込んだらどのくらいの郵送費がかかるのか?と計算してみました。

結果、がこちら(郵便局ウェブサイトより)
f:id:happyaloha:20170517193003p:plain

1番安い値段が、13650円(3ヶ月)高いけれども3日でつくものが36500円。

1箱といえどバカにならない…。国際結婚でお金を散々使っている(そしてこれからも永住権申請などが待っている)私たちにとって、できればセーブしていきたい費用に間違いありません。

旦那の実家の部屋を借りる

海外移住ですが、最初のしばらくの住まいは彼の家族と同居。となれば、彼の部屋に私の荷物を押し込むことになるのですが、広いお部屋でもありません。そうなると、そんなにたくさんのものを持っていったところで収納に苦しむだけ

それなら、持っていかない方がストレスフリーじゃないか(笑)

ミニマリスト(もどき)になる

今流行りのミニマリスト(もどき)になれるかもーw っていう淡い期待。実際、そんなに片付けが得意なタイプではないので、ものが少ない方が部屋もきれいに使えるよなーなんて思っています。

引っ越しって最初が肝心。

断捨離しないまま新居に大量のものを持ち込んだ結果、3年くらい片付かなかった&開けなかった段ボールがある経験のある私は、使わないものはいっそ引越しの機会に捨ててしまったほうがいいということを過去に学んでいます。

日本とハワイのファッション

そもそもシンプルが一番好きなのですが、日本で着るようなファッションをハワイではしません。
足元はいつもビーサン(ビーチサンダル)だし、変な日焼けが嫌だからタンクトップや短パンばっかり履いています。ブラ代わりにビキニつけてるだろうしきっと今着ているほとんどのものを着なくなる!!! と考えれば、あれこれ服を買って持って行くほうがバカバカしい。

お下がり&メルカリ&USEDshop

いらないお洋服は、家族や友達にあげるか、売れそうなものはメルカリに。そしてUSEDショップに持って行くことが可能。単に捨てるんじゃもったいないですもんね!メルカリで売れたらお金になりますし、まだ使える or 新品のお洋服たちに家族は喜ぶしで一石二鳥〜♪あげても売っても私の心はすっきり!

断捨離の方法

目標を決める

まずは目標をセット。

私の場合、”スーツケースひとつで移住する”です。

もちろん、高さは80cmほどあるスーツケース(特大サイズ)です。
きっとできる!やってやる!という感じで始めます。

目標を決める理由はひとつ
メリハリをつけることにあります。

”目標なければ持って行こうか迷ってしまうものも結局持って行くことになってしまい最終的に大量の荷物になってしまう”から。

目標がスーツケースひとつ!と定めることで、 ”これどうしよう” → ”とりあえず持って行くか” → ”スーツケースのスペース少ないな・・・” → ”持ってくのやーめた”

となるように仕向けるわけです。

スポンサーリンク


具体的な方法

まず、クリアボックス(段ボールでも良い)を3つ準備します。

そして

  • 捨てる(あげる)

  • 迷う

  • 持って行く
  • と書いた用紙をそれぞれに貼ります。

    f:id:happyaloha:20170517200654j:plain

    あとは、その用紙に書かれた通り、持って行くものは持って行くボックスへ、などと分けて入れていくわけです。

    最初はあまりうまくいきません。
    持っていくモノと捨てるモノが同じくらい。目標にはまだ遠い・・・
    f:id:happyaloha:20170517200707j:plain

    これは1度目の写真ですが、2度目はもうちょっと捨てる(あげる)モノが多くなりました(写真撮り忘れました)。

    これを引越しまでにちょっとずつ続けるつもり(笑)何回かやるうちにきっと目標を達成できると信じて!!!

    友達に言われた一言が断捨離を加速させた

    海外を飛び回っている知り合いがいます。旅行ではなく、それぞれの国で住んで仕事をしたりするので当然引越しは多いのですが、日本を出国するときはいつも財布とパスポートという最小限らしいのです(笑)

    かなりの究極な・・・これ以上省くモノが何もない持ち物ですが、結局、”現地のモノは現地で調達することが一番良い” もしくは ”現地で調達するものでなんとかなる” っていう感じなんでしょうね。

    これを聞いたら、なんだかすべてのものがいらないんじゃないかとさえ思い始めるyun。

    まとめ

    とまあ、色んな方から助言も頂きつつ断捨離を遂行しているわけですが、4年の日本生活でよくこんなにモノが増えたなとびっくり。
    できればこれ以上モノが増えないことを祈りながらとにかく無心に断捨離をしていこうと思います。何も買わないですみますように。何ももらいませんように。

    これからの2ヶ月で増えていいのは思い出だけ!!!

    スーツケース1つ分で移住できますように(笑)


    yun