読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

プレ花嫁必見!エンゲージメントフォトを撮るメリットとアイディア!

結婚する前にエンゲージメントフォトを撮ってもらおうと計画しています。エンゲージメントフォトを撮られる方も最近増えているようですね!

エンゲージメントフォトとは

結婚式の際に専属のフォトグラファーがつきますよね!そのブライダルフォトを、結婚前にエンゲージメントの記念として撮ってもらおう!という感じ。

f:id:happyaloha:20170210135917j:plain

服装は>

決まりはないようです。結婚式を迎えたわけではないので私服でOK!!!なんだそう。カジュアルでいいですね^^
ただ、写真映えがするように、明るめの色の服を着るといいそうです。

どこで?

写真館のスタジオで撮ることもできますが、せっかくならロケーションフォトはどうでしょう?
ビーチ・森の中・家の庭・家の中などなど自分の好きな場所での撮影だって可能です!

フォトグラファーを雇うべき?

自分たちでエンゲージメントフォトを撮る人たちも多いようですねー!写真の技術があったり、特定の場所で撮りたい場合は、お願いするよりも自分たちで撮る方が安価で時間をかけて好きな写真を撮ることができるでしょう。

私の場合は、カメラど素人。なので専門にお願いすることにしました!わくわくどきどき。専門のカメラマンさんだからこそ撮れるシャッターチャンスがいろいろあると期待しています(笑)自分たちで撮る写真は、顔を作りこんでしまったりするので、そういうのがない自然な雰囲気の写真を求めています。

エンゲージメントフォトを撮るメリット

Save the date 結婚式の招待状作成

アメリカや欧米の結婚式の招待状に見られる『Save the date この日をあけておいてね!』という結婚式の日付を入れた写真を撮りたいと考えています。招待状に使えるような素敵な写真が撮れたらいいなー♪

結婚式に使用

Save the dateの他に、結婚式の時に思い出のアルバム的にスライドショーに入れたり、入り口に飾れたりしたらいいなーと考え中。

思い出

思い出作り!私服で他人に写真を撮ってもらうことなんてモデルさんでもないのでそんなにありません。2人で旅行していても、セルフィーはあるけど、景色を含めた写真って難しい。それを、好きな場所・地元で撮ってもらえるなんてすっごくありがたいし嬉しい!結婚前のいい思い出になりそうです。
結婚前の2人と、結婚後の家族写真は絶対に雰囲気が違うはず!ケンカした時にこの時の写真を見れば、仲直りをすんなりできるかなぁなんて思ったり(っていう淡い期待)。

スポンサーリンク



アイディア集めにオススメPinterest

現在、どういう風なものを撮ってもらいたいかを物色中です。色んなサイトをチェックしてますが、Pinterestほどまとまってアイディアを得られるものはありません!


こういうユニークなの結構好き(笑)こんなに作り込むかどうかは未定ですが、ピンタレストなどはアイディア集めには大活躍です!

まとめ

彼にエンゲージメントフォト撮ってもらおうよーって言ったら、意外とすんなりいい返事がもらえたので驚いています。
来月、彼が来てからになりますが、もう日を抑えてあります。どんな写真を撮ろうかなぁと日々考え中!写真の前だとなかなか自然に笑えなくなる彼にどうリラックスしてもらおうかなぁーε-(´∀`; ) 前日たくさんてるてる坊主をさげておこうっと!


yun