Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ


スポンサードリンク

【アメリカ 節税対策】Thlift shopを活用する裏技

f:id:happyaloha:20180812094325j:plain

アメリカに住み始め、仕事をし始めると特に、毎年日本でいう確定申告 (Filing Tax)をしなければなりません。
ここで、話すのは、その申告をする際に、家の不用品を処分することで税金の控除ができるという内容です。

Thrift Shopで節税対策

Thrift shopとは、中古品売り場。
家庭などで不用なった衣類や家具などの寄付を受け、Thrift shopで格安で販売するというもの。収益は福祉事業などにあてられます。

というわけで、Thrift shopに不用品を持って行くことで、寄付をしたとみなされ、税金が控除されるのです。Donating to a Thrift shop = Tax deductible

私が不用品を持って行ったThrift Shopは町のユニオン教会が運営しているものでした。

どのくらいの金額が控除されるの?

きっと、Thrift shopそれぞれの金額などがあるとは思いますが、そこで、あなたの持ち込んだものを査定してもらいます。

私は、ガレージセールでは売れなかった服を10着以上〜、クラッチバッグや帽子、ちょっとしたキッチン用品数点などを持って行きました。

小さめ〜中サイズのダンボール2箱での査定額は$75。= $75の寄付をNPOであるユニオン教会に寄付したことになります。

下記のような寄付のレシートをもらうので、これを確定申告の際に提出すればいいだけ。これで控除の手続きはOK!


f:id:happyaloha:20180812091245j:plain


まとめ

義理母は、家中のものを整理し、週末にガレージセールを決行。大量のものを売ったのですが、もちろん残り物だってでます。でも家ではすでに不用品ということでThrift Shopに持って行ったわけです。彼女は査定額が$200をゆうに超えていました。

Thrift Shopで品物をお金に変えてくれるわけではありませんが、寄付扱いとして税金が控除されるなら全然無駄になりません。


家から不用品は減って綺麗になるし、税金は控除されるし! 最高です。
アメリカに在住の方で不用品処分に困っている方はぜひThrift Shopを探して見てくださいね^^



yun

【フィアンセビザ i-134】扶養証明Part3, 38番についての質問と回答


f:id:happyaloha:20180807140202j:plain


フィアンセビザ(K1Visa)についての質問と回答について。

2016年のI-134扶養証明と2017-2018の新しい扶養証明は若干違っているようです。それも含め、頂いた質問と、リサーチしてお答えした内容を記事にしますね。

I-134 お問合せ内容

お問合せ頂いた内容はI-134の内容、Part3の38番について。

Part 3の38はIntendにチェックして、Part 7にはどんなことを書きましたか??それとも空欄で提出しましたか??

という質問をいただきました。

I-134のフォームPart3 #38の質問は

I intend / Do not intend to make specific contributions to the support of the person(s) named in Part2.

引用先:USICIS.gov


というもの。intendか、do not intend にチェックマークをつける質問です。

私の回答

  • I intend の方にチェックマークをつける

  • Part7 に必要な内容を記入↓

  • Part7には

    3.a. "Page 4"

    3.b. "Part Number 3"

    3.c. "Item Number 38"

    3.d. "N/A (K1 Visa Process For Permanent Residence)" もしくは、N/A K1 Visa Applicant

    と記入して説明するのが一番だと思われます。

    と答えました。


    夫曰く、私たちがビザの申請をしていた時、Part3の同じような質問にはK1 Visaと選べる枠があった気がするとの事。実際、Visa Journeyでもそのような事を書いている方がいました。

    色んな人の意見を見つつ、一番確実なのが上記のPart 7 にK1 visa applicantと記入してしまう方法でした。

    参考サイト

    私が参考にしたサイトのリンクはこちら
    Visa Journey

    http://www.visajourney.com/forums/topic/624498-i-134-new-form-question-38/

    http://www.visajourney.com/forums/topic/624498-i-134-new-form-question-38/

    まとめ

    I-134の扶養証明については、私はアメリカ人夫に丸投げしていたので、夫に聞いたのですが、『質問内容変わってない?』と聞かれたので、visa journey を元に答えをリサーチさせてもらいました。
    なんだか、内容がコロコロ変わるので申請者も大変ですね^^; 古い情報があてにならないことも多いです。

    フィアンセビザ申請中のみなさんは、最新情報を調べつつ頑張ってくださいね^^



    yun

    【国際結婚 パスポート】苗字変更がまだ!グリーンカード保持者の海外旅行と気をつけたいこと2つ

    f:id:happyaloha:20180802011846j:plain

    アメリカ人との結婚後、苗字は変わったけれど、日本のパスポートの名前を変更していない場合、アメリカ国外に出ても良いものか? ちゃんとアメリカに再入国できるのだろうか?不安になりますよね。

    結婚後に苗字を変えてない場合の航空券のチケット予約や再入国するために必要なことについて、私の置かれた状況を含めお話します。

    パスポートの氏名変更をしない場合の海外旅行と不安

    結婚してもうすぐ1年になりますが、周りも落ち着いてきたので海外旅行を計画中。行き先は

    現在の私の状況はというと、

    アメリカ人と結婚後、アメリカでは苗字が変わったものの、日本の戸籍は旧姓のままです。

    パスポートの苗字変更はパスポートの期限が来年すぐのため、その更新の時に変更する予定。

    変更の際は旧姓をそのままに、カッコ書きで夫の苗字を入れる予定です。


    というわけで、パスポートは旧姓のまま。グリーンカードや就労許可証、運転免許所は夫の苗字。そんな状況で海外旅行をする場合、航空券のチケットはどの名前をつかえばいいの?!

    グリーンカードの苗字と違うけど再入国の時にパスポートが旧姓のままで大丈夫?!

    というわけで、在アメリカ日本国領事館へ電話をかけてみました。

    航空券の予約の際の苗字は?

    結婚後もパスポートが旧姓のままであった場合、航空券の予約はパスポートに書かれている氏名で行います

    チケットとパスポートの名前が違うのでは出国入国どちらともストップがかかるとのこと。

    そりゃそうか・・

    航空券の予約の際は気をつけましょう。

    再入国の際に必要な持ち物

    チケットとパスポートの名前が一致していることは大事ですが、アメリカ人と国際結婚した場合、入国時に必要なのがグリーンカードや就労許可証です。

    しかし、グリーンカードや就労許可証には私の旧姓を示すものが何もありません。

    そんな時は、"Marriage Certificate"などの、苗字の変更が分かる書類を提示すればいいのだとか。


    確かに、Marriage Certificateには私の旧姓も、夫の姓も載っていますし、公式書類なので証明する書類としては問題なし。

    もしも、入国の時に確認されたら婚姻関係と氏名変更についても説明できるようにしておくのと安心。入国審査のところで別室での拘束は絶対に避けたい・・・


    パスポートが旧姓だけどアメリカでは苗字変更をしている場合はそれを証明する書類を持参!ですね^^

    まとめ

    いかがでしたか?
    国際結婚後にパスポートの氏名を変更していない場合は以下のことに気をつけましょう。

    • パスポートと同じ氏名で航空券を予約すること
    • 苗字の変更を示す公式書類を持参すること(グリーンカードや就労許可証、Re-entry permitなどの書類に加えましょう)


    今回、アメリカ国外に出ることになって嬉しい反面、はやりパスポート一つ変更していなかっただけで色々不安がでてくるもんですね。再入国できないのは困る!家に帰れないのは困る!


    パスポートの有効期限が2019年来てからすぐだったので、結婚時に更新しても更新期限がすぐ来るよ!と言われ、苗字変更少し待つことにしていた私ですが、実際、海外旅行を考えている方や日本に帰国を考えている方は入籍後早めにしておいた方が心配も少なく楽でいいのかもしれませんね^^



    yun

    【グリーンカード面接】Mさんの体験談をシェア 面接内容など

    f:id:happyaloha:20180723013930j:plain


    私と1ヶ月違いでグリーンカードの面接を受けたハワイ在住のMさん。

    お問合せフォームで色々やりとりをしていた彼女が今回の面接内容の体験をシェアしてくれました。
    やはり、面接官によって質問の内容は結構違うようです。

    いろんな質問内容を事前に知っておけばなんとなく心の準備もできるでしょう!ということで、

    その内容を公開シェアさせてもらいますね^^


    面接官

    面接官が良い感じの男性だったので以外に落ち着いて受け答えできました。隣にオブザーバーのような人がムッとして感じ悪い系だったのが気になりました

    Mさんの体験談

    まずここ。オブザーバーのような方がいたとのこと。 私たちの時には面接官1人のみだったので、もしかしたら面接官になるためのトレーニンング中だった可能性もありますが・・・本当のところはどうなのだろう

    面接時間

    約30分ほどだったようです。

    質問内容

    Mさんは、宣誓の後すぐに『2週間後にグリーンカードは届くからメールボックスをチェックしてね』と言われています。
    面接始まる前にいわれちゃうと、『え?受かったの?』ってなりそうですね(笑)

    そして、面接中の質問内容↓

    質問も出会いから結婚までの時系列で聞かれたのと、彼のどこが好きで結婚の決め手になったか、今住んでいる住所、引越してきてずっと一緒の部屋で寝てるか、面接前に帰国したか、両親に会ったことがあるか、それとI-485にあったYes/Noの質問(ほとんどこれに時間を費やしました)でした

    Mさんの体験談より

    私たちも出会いから結婚までは時系列で面接官の手元にある私たちの情報を元に確認されましたが、彼女たちへの質問内容は、なんだか典型的なグリーンカードの面接内容だと感じました。

    彼のどこが好きで結婚の決めてになったか、一緒の部屋で寝てるかなんて、すごい典型的。マニュアル通り!な感じ。

    私たちは一切そんなこと聞かれていません。今住んでいる住所も、面接官の方が『◯◯◯の住所であってる?』って聞いてきました。それ、『うん』って答えれば終わる質問(笑)

    私たちの面接時間が短かったのはこういう質問が多かったせいだねきっと。

    『面接前に帰国したかどうか』は必ず聞かれる質問のようですね。私も聞かれました。
    重要事項なんでしょうかね?

    面接官への提出書類

    数枚の家族や友人との写真と、共同の銀行口座などの証明だけ

    Mさんの体験談


    本当ここ。彼女も、たくさん資料を用意したのに結局これだけしか面接官は持っていかなかったとのこと。

    帰りの荷物はんぱない。


    面接に必要とされている書類は持っていってもほとんどは持ち帰ると思ってもいいかと思われます。


    まとめ

    私たちの面接官は、i-485の『すべての答えがNOになる質問』以外、どちらかというよりも私の夫の方に質問を多めにしていましたが、Mさんの場合はMさんへの質問も割とあったように感じます。やはり、面接の練習は心の準備する上で必要ですねw 

    でも、とにかく、ブログを参考にしたよーという方が、こうして無事にグリーンカードまで終えているお話を聞くと、今までブログを続けて来て良かったな〜と心から思います!!!

    Mさんおめでとうございます♡ 


    ビザの質問だけでなく、シェアしてほしい体験談などあれば、お問合せフォームからどうぞ^^
    私なりに解釈してになりますが、ブログでシェアさせてもらえたら嬉しいです!


    yun

    【国際結婚 戸籍謄本・抄本】ビザ申請での戸籍謄本(抄本)の有効期限について

    f:id:happyaloha:20180711012612j:plain



    お問い合わせに多い質問が

    戸籍謄本(または抄本)に有効期限はありますか?

    というものについての私の見解です。

    戸籍謄本を提出する理由

    そもそも国際結婚の際に求められる日本人側の戸籍謄本や抄本は、何のために提出するのでしょう?

    フィアンセビザのフォーム i-129fや、i-485では、その国の出身であることを裏付ける証拠となるものを提出しなければなりません。

    アメリカ出身者の場合、"Birth Certificate(出生証明書)"が政府から発行されています。

    さらに、USCISは下記のように記載しています

    USCIS will only accept a long-form birth certificate which lists at least one parent.

    このLong-form birth certificateというのは、両親の名前、少なくとも片親の名前が入った証明書であることを要求しています。


    日本出身の私たちは、アメリカのBirth Certificateのように生年月日・生まれた土地・両親の名前が記載された政府発行の証明書である戸籍謄本や抄本がそれとして代用されます。

    戸籍謄本の有効期限


    もしも、日本のお役所手続きにあなたの戸籍謄本・抄本が必要とされる場合は、発行されてから3ヶ月〜6ヶ月が有効期限となります。

    ではアメリカや国際結婚の際に提出するような資料はどうでしょうか。

    アメリカのBirth Certificateの有効期限

    夫のBirth Certificateはかなり古く、セロハンテープが貼ってあります。

    生まれた時から持っているのだそう。

    もちろん新しいBirth Certificateを発行することもできますが、証明書の裏にしっかりと政府のスタンプ(印)が入っているものであるかぎり、いつ取得したものでもいいようです。

    基本、生年月日・生まれた土地・両親の名前の情報なんて変わりませんもんね(笑)公証があれば有効期限なしです。

    国際結婚で提出する戸籍謄本・抄本の有効期限

    こちら、私の考察ですが(あしからず)

    アメリカ政府に提出するものである場合、有効期限は問われないのではないでしょうか。


    日本の戸籍謄本や抄本は、結婚すると配偶者の名前が加えられますので『結婚した証明として使用する』ことも可能です。

    が!!!

    もしもBirth Certificateとしてのみ使用するのであれば、いつ発行のものなのかをいちいち気にしなくてもいいのかも。
    (提出するかどうかは自己責任になります)

    ただ、日本のパスポートの更新など、アメリカにある日本領事館などに提出する資料ならば、最新のものを求められるかもしれませんねー日本の管轄なので。

    まとめ

    夫の家族と日本のbirth certificate 戸籍謄本について話していたところ、『私たちのbirth certificateには、家族全員の情報や婚姻関係まで全部入っていて、結婚すると更新されるんだ』と伝えると、

    『なんで出生情報以外のものが入っているの?!情報更新?!』 と混乱していました(笑)

    それで今回の考えにいたったわけです。

    今まで、念には念を入れすぎて最新のものを提出することにこだわっていましたが、正直気合いれすぎたかなw 今更すいません とりあえず、今回余分に持っている戸籍抄本は、2年後のビザの更新の時まで保管しておこうと思います(笑)



    yun

    【国際結婚 雑記】フィアンセビザ申請からグリーンカード取得までを振り返る

    f:id:happyaloha:20180705020726j:plain


    フィアンセビザの申請からグリーンカードまでを振り返る雑記です。申請中、色々ありましたが、それをようやく乗り越えて、新しい生活がここからスタートします。

    グリーンカード取得して、今後のブログの方向性も最後にちらっと書いてます^^

    婚約からフィアンセビザ取得まで

    2016年の5月に婚約。それから両親や友人に報告をしたりでてんやわんやすぎ、7月になってようやく本格的なフィアンセビザの申請準備をし始めました。

    NOA1は来たものの、夫の記入ミスで、i-129fのチェックマークが抜けてる部分のページだけ送り返されてくるということも。

    全部送り返されずに間違っているところだけが来たので内心ほっとしました。全部送り返されてたら、不安すぎて発狂したかも(笑)

    そんなこんなでパケットも年内に届き、DS160の記入したものが1度全部消えるという失敗もしましたが、気を取り直して再度やり直し。なんとか面接までやりとげ、翌年2017年の3月にはフィアンセビザも取得。


    書類集めを自分だけでするなら簡単ですが、『パートナーと協力しなければ書類が揃えられない』

    もうここから既に国際結婚の現実を突きつけられてる感じ。『結婚式のケーキ入刀が2人の初めての共同作業♡』なんて可愛いこと言ってられません。

    遠距離をしながらにして、協力してこのビザをやり遂げることができるかどうかがリレーションシップの死活問題に繋がります。


    パートナーのせっかちな方がもう片方のペースにイライラしたり、英語書類の意味が分からなくて不安になってgoogleで調べまくったり、パートナーに理解できるように説明して!!と泣きついたり、待ち時間が長すぎて、ビザがおりる前に関係が危機になるんじゃないかと変なこと考えたり、いっぱい喧嘩して、不安になって、イライラして、反省して(ちょっとだけ)、でも少しプロセスが進むと2人で今までのことがなかったかのように喜んで、また待ち時間に不安になって…の繰り返し(笑)

    そして追い討ちをかけたのが2016年のアメリカ大統領選。

    これ、移民にとって大打撃じゃね?というのが目に見えすぎてて不安に。その年にビザの申請料金も6年ぶりに改正され値上がり。
    グリーンカードの申請に$1000超えに失神寸前 高い。高いから!

    ビザの申請書の内容もガラッと変わるしでこれまたてんやわんや。


    でも、国際結婚するなら、これが”序章”

    これからだって、夫婦のペースだけでなく政策の変更などでも私たち国際カップルは色々振り回されるのだということを身を以て感じました。

    グリーンカードじゃ選挙にも参加できないしね。なんだか移民政策は他人任せみたいで嫌だけど


    グリーンカード

    フィアンセビザを乗り越えた後のグリーンカードの申請は、実際ちょっと楽だと感じました。

    何よりもパートナーと一緒に生活をしている(場合が大半だと思いますが)ので、時差も距離もありませんし、やりとりもフィアンセビザほど難しくはないでしょう。それでも喧嘩はしましたが(笑)

    ビザの待ち時間だって一緒に過ごせる分、待ってる感もK1ビザに比べればたいしたことはありません。
    特に仕事を始めると、毎日があっという間にすぎていきますし^^;

    ただ、あっという間に過ぎるからこそ、有効期限などには気をつけておきたいですね!

    取得したグリーンカードだって、最初は2年の有効期限付き。期限90日前に更新しなければいけないですし、私はそのちょっと前にパスポートの更新もしなければなりません。

    クレジットカードのスコアを貯めたり、傷害保険も入ったり、車買って、ローン組んで家買って・・・となんだかもうこれからが本番って感じ。
    ビザの申請内容読むだけでも疲れたのに、これ大丈夫かなw

    ともかく、グリーンカードはゴールではありません。これがスタートです(笑)


    まとめ

    ビザの申請だけでたーーーくさん怒ったり不安になったりもしましたが、It was really worth it!!! (本当にそれだけ価値があった)と思います。

    フィアンセビザの申請中、私は彼の真剣なところ、不器用なところ、記憶力の良さ、石橋を叩きまくってから渡るような慎重な性格、そして何よりも、離れていても安心できるほどの愛情を知ることができました。

    不器用でスタートが遅い彼だけれど、やるときはちゃんとやってくれる。忍耐強く私の理解を助けてくれる、そういう部分を確認できた気がします。何度もお尻たたいてのスタートだったけど ぶつぶつぶつ


    そして何よりも、自分が国をまたいで結婚する、外国人として生活するというこの先の現実に覚悟を決める心の準備ができた気がしています。

    この先、毎日必ず使うであろう母国語ではない言葉のせいで、自分だけでは解決できない・理解できない状況がたくさんあるでしょう。

    それを全て、パートナーに丸投げで頼りっぱなしのおんぶに抱っこ生活を求めるのなら、国際結婚はしないほうがいい。
    他人任せで歩む結婚は片方の負担でしかない。外国人だから頼って当たり前!ではなく、googleでもブログでもリサーチして自分でも解決できるくらいのガッツは必要です。

    でも、パートナーはそんな私たちを知って受け止めながらサポートする覚悟があるのとないのとでは私たちにかかる精神的な負担も全く違ったものになります。


    一人だけが動いても何にも進まない。
    ビザのプロセスは、これからのそういう生活を反映してるんじゃないかなー。いい意味でお互いのこれからを知るプロセス。


    まずは、乗り越えられた私たち夫婦に乾杯〜

    ビザ申請の過程で、色々なアドバイスを送ってくださったブログ読者の皆様、ありがとうございました!随分助けられました♡

    そして、今、そのビザ申請真っ只中のカップルに精一杯のエールを送ります!


    もし行き詰まったら・・・ちょっと話を聞いてほしいだけでもお問い合わせボックスからメール頂ければ返信いたします^^


    これからは同じようにビザ申請ブログを書いていらっしゃる方のブログも積極的にシェアをしていこうと思っています。ビザ申請書は同じでも、申請者の環境は違いますし、プロセスもそれに合わせて変わることもあります。

    違った経験が誰かの支えになると信じています。だって、私がそうだったから(笑)色んな人のブログを見て、自分と同じ状況の人を探すんですよねw 不安だから。

    ビザ申請についての発信は少なくなりますが、私のブログはこれからアメリカ生活を生き延びていくためのそういうあれこれを書いていく予定。(時間かかるけどおつきあいください)


    というわけで、これからもLife in Palekaiko どうぞよろしくお願いします!


    yun

    【国際結婚 ビザ】フィアンセビザ・グリーンカード取得までのタイムラインを記載

    f:id:happyaloha:20180703120240j:plain


    フィアンセビザとグリーンカードの申請から取得までにどれくらいの期間がかかったのかをまとめました。
    個人差はあると思いますが、参考までにどうぞ^^ 

    フィアンセビザ申請・取得のタイムライン

    2016年

    ☞ 8月上旬 I-129FをUSCISに送付

    ☞ 9月6日 USCIS がI-129Fを受取る(メール通知) (NOA1)

    ☞ 10月中旬 I-129Fの記入漏れ発覚 漏れた部分のページを記入しUSCISに再送付

    ☞ 11月9日 NOA2 I-797のメールとレターが彼に届く。無事にNVCへ書類が渡った通知
      ✪ NOA2にはビザ申請完了までの有効期限が記載されています。私たちの場合、2016年11月9日〜2017年03月08日の有効期限までに、面接までのプロセスを終わらせる必要がありました(4ヶ月以内)。

    ☞ 12月上旬 ケースナンバーと渡航検診の案内が在日本アメリカ合衆国領事館から送付される

    2017年

    ☞ 1月 DS160フォームの作成・渡航検診・渡航証明の各種手続きと書類集め

    ☞ 1月下旬 アメリカ側の彼にi-134を私宛に送ってもらう

    ☞ 2月9日 申請料金の支払い・面接日を23日に設定される

    ☞ 2月23日  大使館にて面接

    ☞ 3月8日 大使館より、パスポート・ビザ・健康診断書などの入った封筒が手元に届く

    ☞ 7月10日 フィアンセビザで渡米 → ホノルル空港で入国審査

    フィアンセビザの取得期間:約7ヶ月



    グリーンカード

    2017年

    ☞ 8月中旬 入籍(Civil Wdding)

    ☞ 8月26日 USCISにI-485・i-765・i-131の入ったパケットを送付

    ☞ 9月11日 USCISよりパケットを受理したとの連絡(email)が届く

    ☞ 9月20日 USCISよりi-485,i-131,i-765(3通)のNOA1(レシート)が届く

    ☞ 11月26日 I-765,I-131が許可されたとのメールが届く

    ☞ 12月12日 USCISからバイオメトリクス(指紋採取)のスケジュールが届く

    ☞ 12月20日 バイオメトリクス

    2018年

    ☞ 5月17日 面接(インタビュー)の日程を知らせるレターを受け取る

    ☞ 6月19日 面接 → 承認(口頭でapproveだよと言われる) 

    ☞ 6月24日 グリーンカードapprovedのレターが届く(カードではありません)

    ☞ 7月1日 グリーンカードが郵送 取得!!!


    取得までの期間:約10ヶ月