Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ


スポンサーリンク

2型糖尿病リスクを抑えたいならコーヒーを飲まなきゃ始まらない

先日、糖尿病の記事を書きました。
今日は、糖尿病についての研究記事から面白いものを発見したのでかいつまんで紹介しますね^^

happyaloha.hatenablog.com

前回のアメリカの糖尿病について

アメリカでも死亡原因の7位にランクインするほど糖尿病は深刻な問題になっています。
私たち日本人は体質的にも欧米人に比べると糖尿病になるリスクが高い。

しかしながら、生活習慣を見直すことでそれが防げるのなら、それをしない手はありません。
American Diabetes Associationのサイトより、コーヒーが2型糖尿病になるリスクを抑えるかもしれないとの記事が出ていましたので一部紹介します。(以下)

2型糖尿病になるのを抑える食品、コーヒー

American Diabetes Associationから資金を受け、食とコーヒーの関連性の研究の中でCornelisさん(栄養士でNorthwestern University Feinberg School of Medicineの助教授)は、コーヒーを飲む人は、わずかに循環器疾患、癌、パーキンソン病、そして2型糖尿病のリスクが下がると示しています。
彼女は、疫学の研究によれば、コーヒーを多く取るほど糖尿病には良いとのこと。カフェインの他に含まれる成分が(2型糖尿病を抑えることに)影響しているのではないかと考えているようです。それがどういう代謝物質なのかまだ分かりませんが、ぜひ見極めたいとのこと。

しかしながら、カフェインの摂取量に関しては人によって違うもの。1杯のコーヒーで眠れなくなるほど神経過敏になってしまう人もいれば、1日に何杯飲んでもしっかり寝れる人もいます。カフェイン摂取によって良くない体に影響が出るのであれば飲むことを勧めないけれど、『コーヒーが体に悪いと思って飲んでいない』だけなのであれば是非飲むべきだと言っています。

英語サイト
Can a Cup of Coffee Prevent Type 2?: Diabetes Forecast®

まだまだ謎に包まれるコーヒー。早く、2型糖尿病を抑える働きをする物質がなんなのか見極めてほしいですね^^

すでに2型糖尿病の方はコーヒーは逆効果

ちなみに、2型糖尿病をすでに患っている方に関しては、コーヒーを摂取することで逆に血糖値を上げてしまうこともあるようなので、注意が必要とのこと。(私は専門家ではないのでお医者様に確認してくださいね^^)

砂糖入りは逆に糖尿病に加速をかける

こちらで紹介した内容は、”pure black coffee” つまり、砂糖もミルクも何も入っていないピュアなコーヒーについての研究結果。
コーヒー入りのフラペチーノだったりカフェオレ、カフェラテは英語で言うとoffset、相殺することになってしまう・・・つまり効果なし!!!逆に砂糖の投入で糖尿病リスクを高める可能性も示唆しているサイトもあります。

飲むならブラックコーヒーということですね。

おすすめコーヒー

ハワイは有名なコナコーヒーを含め、実は、ほぼどの島でもコーヒーを生産しています!
もちろん、何でも許容範囲というものがありますので、とりすぎはよくありません。ですが、どうせ飲むなら美味しいコーヒーを飲みたい!!!

そんな私が今愛飲しているのはHamakua Coffee ♡
こちらのSouza's Hamakua Anchor Brand Coffeeはハワイ島のホノカアにある小さなCoffee growerさんのものらしい。
大量に販売されているわけではなさそう。調べてもほとんど出てきません。ハワイ島のホノカアに行って探すしかないのかしらw
f:id:happyaloha:20171021084342j:plain

え? ハワイならコナコーヒーでしょ? って思いますか?
ハワイって、コナだけでなく、ハワイの各島々でコーヒーが育てられているんです^^
ワイ島も、西はコナ。東はヒロ、プナコーヒー、南へ行けばカウコーヒーと各場所でいろんなブランドがあります!私が飲んでるハマクアコーヒーもハワイ島のもの。島の北東に位置する場所がHamakuaと呼ばれるエリアです。コナのカラッとした暑さとは違い、冷んやりと肌寒く、雨も多いこの地域で育つコーヒーです。

こちらのコーヒー、すごくマイルドで苦味があまりありません。飲みやすいので、コーヒー初心者にもオススメです。
私は濃いコーヒーにミルクを入れて飲むのが好きなタイプなのですが、このコーヒーは現在ブラックで楽しんでいます!
ミルク入れると風味が薄まっちゃってなんだかちょっと勿体無い気がして(笑)

ネットでも手に入るよーと言いたかったのですが、こちらのコーヒーは農園自体そんなに大きいものではなく数量限定で販売してるようです。ネット情報ではホノカアにあるダウンタウン、お店通りに行けば売ってるかもとのこと。めちゃくちゃレアですね(笑)

ワイ島のコーヒー Kona / Puna / Ka'u 購入したい方へ

かなり限られてしまいますがハワイ島各地のコーヒーはネット販売されています。日本にいながら購入することが可能です!
KONA COFFEE


PUNA COFFEE プナコーヒー

KA'U COFFEE カウコーヒー(コナよりも注目が集まっています)

ワイ島に旅行に行かれた際はコーヒー農園を巡るのも楽しいかもしれませんねー!

まとめ

いつも飲んでいたコーヒーに糖尿病になるリスクを抑える可能性があったなんて、嬉しくなってしまいます。
今まで敬遠してた方も、コーヒーを飲むいいきっかけになったのではないでしょうか。
飲み始めた頃苦くてどうしようもないと思ってしまうコーヒーですが、そんな方はインスタントではなく、ドリッパーで入れたコーヒーを試してみては? 最初は軽めのアメリカンからスタートするのもいいですよ^^ 飲み慣れてくると、だんだん苦さの中にもまろやかさを発見したり違いがちょっとずつ分かってきます。 そうすると・・・もうコーヒーの虜になっちゃうかもw

現在私はおいしいコーヒーの手に入るハワイに住んでいるので、インスタントではなく現地で育てられた自家栽培のものや、輸入物でも自家焙煎されている方のものを中心に購入して飲みたいなぁと思っている次第です。
今はハマクアコーヒーを楽しんでいますが、また美味しそうなものを見つけたら試していくつもりです!

日々1杯のコーヒーで健康生活を目指せますように♡ 

yun