Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

フィアンセビザ入国者はGC申請にI-693がいらないかもしれない

こんにちはyunです。ここ一週間はグリーンカードの申請でimmigration serviceのオフィスに通い詰めです。
なんせ、一人で対応しているばかりか午前中しか開いていないため、1日で書類の確認と記入を終えることができません。

i-485に必要な書類をかき集める中で随分気になっていたのがi-693 Medical Examination.
フィアンセビザで入国したのに、I-693を提出している人とそうでない人がいるのです。なぜだ・・・

という疑問が解けたのでご報告。

f:id:happyaloha:20170827043931j:plain

フィアンセビザのワクチン接種記録が有効な場合

私の場合、アメリカではワクチン接種を受けずにすむようにフィアンセビザで受診したお医者さんが足りない分のワクチン接種をしてくれていました。 その受診を受けてからまだ半年ちょいの時間しか経っていません。

実は、USCISのi-693のインストラクション7ページ目には、よく質問される事項とその答えを掲載していますが、その中で、私たちのよにKビザで渡航検診を受けている場合はどうするのか?という質問がありました。

3. What if I am a K nonimmigrant visa holder and already had a medical examination overseas?

(1) You are not required to have another medical examination as long as you file your Form I-485 within one year of an overseas medical examination; and
(a) The panel physician did not find a class A medical condition during your overseas examination; or
(b) The panel physician did find a class A medical condition, you received a waiver of inadmissibility, and
you have complied with the terms and conditions of the waiver.

uscis.gov i-693 instruction 出典

その際、(1)には、I-485の申請がアメリカ国外で受けた渡航検診から1年以内に行われている場合に限って再度メディカルチェックを受けなくとも良いと書かれてします。そして、(a)その担当医が クラスAに当たる疾患を発見していないこと、(b)もしクラスAだと判断されても、免除申請ができ、免除事項や期間に応じることなど記載されています。


注意点

しかしながら、日本で受けた渡航検診のワクチン接種表がアメリカの求めている規定をみたしていなければ、再度メディカルチェックをうけなければなりません。
I-693を出さない代わりにi-485の必要書類で求められているのはDS3025というフォーム。

こういうフォーム↓
f:id:happyaloha:20170827041712p:plain

今からフィアンセビザの渡航検診を受けられる方は、このフォームのコピーを受け取れるかどうかを必ず渡航検診の際に確認しておきましょう。

私がしたこと

とりあえず、インストラクションに”いらない”と書かれているのなら、わざわざ高いお金を払ってメディカルチェックなんかに行きたくありません。必要以上の予防接種だって勘弁してほしいもの。

というわけで、”フィアンセビザの渡航検診を受けた時の記録を添付します。これがi-693の書類を満たすものとして、ご確認ください。”という趣旨のレターをワードで作成し、渡航検診で頂いたすべての書類のコピーをとり、そのコピーの一番前にクリップで挟みました。

Medical Examinationの提出はI-485と一緒でなくてもいい

実は、新しいI-485のインストラクションには、Medical Examination(I-693)は、I-485と共に申請しなくても良い。申請後か、面接の時に提出してくれたらいいとのこと。

どっちかにしてくれって感じではありますが、私の場合、渡航検診を受けてからすでに半年以上経過していますので、グリーンカードの申請後、面接を待っているその間にワクチン接種記録の有効期限(1年以内)が切れてしまっては意味がないと判断。
i-485と共に送ってみることにしました。

もしも、ワクチンが足りないと判断されたなら、その時連絡が来るだろうし。


スポンサーリンク


まとめ

実は、私、かなりリスキーな選択をしています。というのも、日本での担当医に、”もしかしたらアメリカに入国した時にもう1本だけワクチン接種を求められるかもしれない。”と言われています。この”もしかしたら”があるのかないのか、私には判断できません。

確実に書類を出したいとは思うのですが、もしかしたらメディカルチェックを受けることなくそのまま通してくれる可能性もあるってことでしょ?ってことで、とりあえず送ってみたという話。何かあればメディカルチェックを受けるように要求されるだけ。どっちみちi-485と共に提出することを求められていない書類なので、言われたら後で受ければいいし、他のフォームに影響が出ないことを願って提出しています。

等のイミグレーションオフィスの担当は ”大丈夫よー。この間もこうやってフィアンセビザで入ってきた人のグリーンカード提出したんだからー” と言っていたので・・・信じよう(笑)

送ってから、連絡が来るのかどうか・・・2週間待ってみます! 情報はアップデートしますね。



yun