Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

枝毛だらけの髪の毛は蘇る!枝毛ゼロを達成した私の紫外線対策とケア

こんにちは!yunです。現在、フィアンセビザの取得をし、アメリカ・ハワイ出身の彼と国際結婚に向けて移住を進めています。
今日は、髪の毛のケアについてお話しします。

ハワイ時代の枝毛だらけの髪の毛

ハワイ留学時代の7年間は、時間があればビーチへ出向き、太陽から隠れることを知らない生活を送ってきました。
それこそ、染めていても染めていなくても髪の毛が金髪になることなんてしょっちゅう。私の髪の毛は常にまっきんきん

日本に帰ってダークに染めるも1ヶ月持たず。。。海水と紫外線の威力に全く逆らうことのない生活で髪の毛は乾燥し枝毛だらけ。
今思えば『ちょっとくらい何かしろよ!』とも思いますが、髪の毛のケアをすることなんてまったく頭にありませんでした。

美容師さんには『あーーーーーー痛んでるね〜やばいね〜ケアしないと〜』と毎度同じことを言われていました。

毛先の枝毛を切るだけではまったくケアにならないほど痛んだ髪の毛・・・。パサつくごわつく女子力ゼロ。


蘇った!枝毛ゼロの髪の毛

7年目にして帰国した私。30代も目前。このまっきんきんの髪の毛だけはどうにかしようと思い、少しずつケアするように。
そして日本生活4年目の今、私の髪の毛は枝毛を探すことの方が難しいくらいまで回復しました!!!

7年前の枝毛の写真撮っておけばよかったなぁ(笑)

4年間でやったこと&やめたこと

やったこと

  • 洗髪後にオイルを使用し始めました。

  • ドライヤーで乾かす前に、ひとしずくだけを手になじませて毛先中心につけていきます。ほんのちょっとで十分。
    これまでに使用したオイルはこちら


    現在は、約2年近く椿オイルを使用しています。

  • オイルマッサージ&パック

  • こちらは、舞踊のプロに教えてもらった方法。髪の毛をいたわる彼らは、よく高価な椿湯でオイルマッサージ&パックをするそうです。
    私の場合は、先ほどのこちらの椿オイルを使用しています。

    お風呂の前に椿オイルをたくさん頭皮や髪になじませてマッサージ。5〜10分ほどパックし、それからシャンプーでしっかり落とす。
    しょっちゅうやってると家計が逼迫するので、私は月に2回程度です(笑)


  • 帽子をかぶる&日傘

  • 強い日差しを受けるような仕事やイベントの時にはなるべく帽子をかぶるように心がけています。
    なるべく髪の毛が日差しに野ざらしにならないように。そんなに神経質に隠すわけではないのですが、頭皮の日焼けくらいは防げます。

  • 豚毛ブラシ

  • これは、特に効果があったかわかりません。
    ただ、これでブラッシングすると、髪の毛がツヤツヤします!それだけで大満足なyunですw

    やめたこと

  • 髪の毛を染める

  • もう10年近く染めた髪だったので、白髪が出てくる前に自分の本来の色にもどしてみよう!!!と思ったのがきっかけです。
    時々むしょうに染めたくなりますが、ここ2年染めずに頑張っているのでここはやり遂げてみようと思いますw
    現在、肩下まで伸びた髪の毛の上半分は地毛。あともうちょっとがんばるぞー!


  • 毎日シャンプー

  • ハワイにいたころ、フラをするような髪の長い友人たちは髪の毛を大事にしていました。そして、毎日はシャンプーしないわよと言っていたのを思い出しました。
    夏場や運動をする日は別ですが(臭いは気になるので)、現在は私もなるべく毎日ゴシゴシシャンプーでは洗わずに、お湯だけで汚れと余分な皮脂を流す『湯シャンの日』を設けたりしています。頭皮が乾燥しすぎないのでかゆくなることもありません。


    スポンサーリンク



    まとめ

    枝毛ゼロを狙って始めたことではありませんでしたが、結果的に枝毛ゼロです(見た所)

    一つ言えるのは、どんなに傷んでいても、ケアをすればちゃんと蘇ってくれるということ!結婚式を控えたプレ花嫁さんや、ハワイの強い日差しを受けている方は是非是非いいなと思った方法を選んでやってみてください!継続は力なり^^ 続けてみてくださいね♪


    現在の写真を撮ってみましたが、こんな写真じゃ枝毛なんてわかりませんね(笑)
    f:id:happyaloha:20170520232810j:plain



    yun