Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

ヘビースモーカーが禁煙1年目 禁煙のコツ

アメリカ・ハワイ出身のアメリカ人と婚約し、国際結婚を控えているyunです。現在、フィアンセビザ(婚約者ビザ)を取得し、ハワイ移住の準備中。

今日は、少しだけ彼との思い出話をしてみます。

私はタバコの煙があまり好きではありません。(ちなみに蚊取り線香の煙も苦手です 笑)
喫煙者とパートナーとして付き合うことはこれまでなく、これからもないであろうと思っていました。特に”ヘビースモーカー”とは。

それが、どういうわけか、出会った当初彼は ”ヘビースモーカー” でした。私のたばこ嫌いを知る友達は彼に”yunはたばこ苦手だからやめないと付き合ってくれないと思うよ”と言われ、そこからがっつり数が減ったのはあとで聞いた話。 

そんな彼の禁煙ストーリー


禁煙してほしい理由

こちらは、私が彼に禁煙してほしい理由。あえて言うなら!っていう理由です。
  • 値段が高い

  • 健康被害

  • 口臭

  • すぐイライラする

  • 大事な時に席を立つ

  • 箇条書きにするとこんな感じでしょうか。
    タバコの値上がりのペースはもはやとどまることなく、年々ただ家計を苦しめるようなものになりつつあります。それが1日1箱以上吸うヘビーならば・・・考えただけで恐ろしい。それだけの働きをしてくれるのかい?え?

    そして健康被害。嗜好品とはいうものの、自分の体も他人の体にも被害があるのです。私は絶対にセカンドハンドスモーカーにはなりたくなかったし、これから子供を産むならば、なおさら気をつけていきたいもの。できれば将来一緒に笑って生活したいのに、これでは不健康な道まっしぐら。

    そして口臭。タバコの臭いと混ざるとなんとも言えません。もうちゅーしないぞ!

    ストレスがたまるから吸うといいますが、時間が経つと吸いたいとばかりにイライラする。吸わなきゃイライラすることが一つ減るじゃん!

    家計も助かるし、健康被害は吸うよりは低いだろうし、口臭は抑えられるし、イライラしないでしょ。

    そしてもう一つ・・・『私は、タバコを吸いに行ってくるという理由で子育てを放棄して外に出たりしてほしくない』 実際に私の兄弟がそうなので、それがなかなか許せない。必要な時にたばこで席を立つなんて問答無用。

    と、もろもろの理由もあり、おつきあいを申し込まれる前から、付き合うならクリーンな状態になることを前提でお願いしますと伝えていました。
    惚れた弱みといいますか・・・いい雰囲気だったのでこの約束ができたのだと今なら思います。

    彼は『やめる』と約束をしました。


    禁煙のコツ?

    タバコと共に減らしてもらったものがあります。”コーラ”と”エナジードリンク”です。

    どういうわけか、私の周りのスモーカーたちは、タバコとコーラ&エナジードリンクがいつもセット。面白いくらいに愛飲しています。
    たばこの”ニコチン中毒” と ドリンクに入っている過剰な砂糖による”白糖中毒”のダブルパンチ。 ※書くと長くなるので白糖の中毒性は書きません

    そりゃ落ち着きもなくなるし我慢できなくなるしイライラするわー。もしかしたら、一緒に減らしたら楽かも?というわけで、セットで減らしてみてはどうだろうか?との提案を、最初は渋っていたものの徐々に受け入れた彼。

    ペースは順調だった

    1日1箱を、1日3本まで急激に減らしたのには驚きました。それから半年かけて1日1本というところまできたものの、そこからがかなり難しかったようです。1日1本が1日おきになり、私も『あ!これはいける!』と思っていました。

    この時期は、彼の頑張りを褒めゴロすくらい褒めていた時期。

    禁煙はじめて1年もたたないうちに、エナジードリンクはもう飲まない。コーラ&ソーダは週に1〜2回というところまできました。そして、たばこも『もう吸っていません』宣言をした彼。

    婚約破棄寸前の喧嘩

    いよいよ婚約に向けての話が進み始めた旅行で・・・バレたのです。車の中で隠れて吸ってるのを。

    私は残念ながら鼻がききます。特にタバコは吸わないのですぐわかってしまう。怪しいなーと思う瞬間はあったものの、現場を押さえられなかったので黙っていたのですが、女の勘。吸ってる現場を押さえました。←狙ってた。

    『約束したなら破るな』『守れないなら最初からするな』『そもそも守れないなら付き合い申し込むな!』そして『隠れるくらいだったら吸うな!』←

    本気でキレていたので、たぶん私の顔は鬼のようだったかもしれません。今考えると逆にあの形相でよく婚約破棄されなかったなぁε-(´∀`; )
     
    こんな約束も守れんようなやつなら婚約なんかしない!日本に帰る!!!!!! というところまでいきました。

    禁煙1年目

    ごちゃごちゃあり、本来ならば禁煙して2年目なはずでしたが、バレたその日にリセットされたので、その騒動から現在まだ1年目。
    その日から完全禁煙をスタートしてるらしいのですが、兎にも角にも、”一度失った信用はすぐはもどらないよー。”

    こいつは隠れるのだ ←  ということがなんだか残念ではありましたが、1回目多めにみる・・・。

    とりあえず、日本に来た1ヶ月の旅行では吸っていませんでした(そりゃ怖くて吸えない)

    タバコやめると太る

    これ、よく聞きますが、本当にその通りだと思いました。コーラやソーダもやめているはずなのに太ってます(笑)
    おかしいなーなんでかなー(笑)

    彼が穏やかになった

    彼は気づいていないかもしれませんが、だいぶ性格が穏やかになりました。すぐにイラっとするような様子が見られなくなりました。砂糖のせいなのかニコチンのせいなのか、はたまた精神的に落ち着いただけなのかはわかりません。ただ、ポジティブに変わったのでよしとします。


    スポンサーリンク


    まとめ

    嗜好品なんだから、文句をいうな!放っておけ! とか、彼に厳しすぎる!とか周りには色々言われてきましたが、これだけはなぜか譲れない1番最初の約束。

    一緒に住む上で大事でしょ!私たちお金持ちじゃないんだし!こんなの吸うくらいなら趣味の釣り道具に費やせ!と色々話あって納得してもらった(と思っている)結果の約束事。

    折れてしまってもいいものかもしれません。でも、私は、一番最初の約束事だし、あまり簡単に約束を破ったことをそうですかと受け入れたくない気持ちもあります。(そもそもそんな簡単に約束なんてしないしさせない)

    あと数ヶ月で一緒に住むことになりますが、できれば、2度と見つけることがありませんようにと祈るばかりです。頑張ってね♡(彼へ)

    はっきりした根拠なんてありませんが、もし、禁煙にチャレンジしているのなら、砂糖たっぷりの甘いものも控えてみることをお勧めします(笑)
    イライラ少なめで禁煙できるかもしれませんw 


    私の身勝手な彼との約束&禁煙ストーリーでした。


    yun