読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

国際結婚 外国人彼に乗り越えてほしい日本語の壁

今回の彼の日本長期滞在は、かなり日本語環境どっぷり生活。
彼も新しい単語を覚えましたが、やはりコミュニケーションをとるには私の通訳が不可欠。

(まだ旅立ってもいませんが)次回の里帰りまでにちょっとずつ彼の日本語レベルを上げておこうと誓ったできごと3つをお話しします。

f:id:happyaloha:20170428164609j:plain



1. うちの家族が社交的すぎる

もともとものすごくアウトゴーイングでガツガツした性格、社交的な家族親戚が多い私の家庭。
喋ったら止まらない・・・

今回も、私の彼と友達になりたくてなりたくてしょうがない

お披露目会では叔父たちを中心に積極的にお酒を中心にコミュニケーションをとりたがります。なんとか英語の単語で話すものの、やっぱり限度があります。

現在の日本語レベルは3歳児よりも低い彼。日本語の会話にはまったくついていけず。愛想笑いがいいところ。

家族の中で英語を話す人が数人いるものの、参加者は圧倒的に日本語率が高いため、日本語での会話が90%・・・ともなると取り残される旦那ちゃん。

取り残されるのはいいんです。今の時点ではしょうがないから!
でも、せめて・・・せめて顔を上げてくれ。下を向いていたら本当にかわいそうに見えるから!!!(T . T)

緊張するとコミュニケーション能力が下がる

そもそも、1つの質問に対して、はいかいいえしか答えない場合は会話がなりたちません。
旦那ちゃん、日本語になると、はい・いいえのみを答える場面がものすごく多い!

シャイなのか?!って思っていたら、英語環境では余計なくらいべっらべら話す!どうやら、シャイなわけではなさそう。

緊張していると、次の言葉がでてこないようです。日本語環境に慣れるのが先か・・・

2. 日本語は好き&すぐ覚える

日本語が嫌い!とか、勉強がきらい!ならそもそも諦めがつきますが、日本語も私とならぽんぽん使うし、すぐに覚える。
日本のアニメやドラマも馴染みがある。仕事関係で日本人がいればひたすら勝手にリスニングをしているそうです(笑)←盗み聞きだしw

興味あるなら、見込みはあるかも
会話の中で取り残されるより、下を向いちゃうよりはある程度の日本語理解力をちょっとでも高められれば楽しいかもしれません。

会話についていけない感・・・
留学当初を思い出すぜ(笑)

3. 慎重な性格

日本語の単語は覚えるのに、なんで会話中に使わないんだ?!と思ったら、彼は慎重な性格でした。
慎重すぎて、使い方が合っていなければ使わないタイプ。

これ、一番第2言語コミュニケーションを高めるにはまずいタイプ(笑)

間違ってでも使え!そしたら教えてくれるから!って思いますが、心が許さないんでしょうねw しょうがないからしっかりした日本語をちょこっとずつ覚えてもらおうかなぁなんて思ってます。

スポンサーリンク


まとめ

本人が嫌がるのであれば無理やり日本語なんて教えませんが、とりあえず
  • やる気はある

  • 案外社交的

  • 慎重派

  • なことがわかったので、たぶん見込みはあるかも(笑)
    とりあえず、緊張感を取り除くっていうのがまず先かなぁ。

    家族、親戚、近所で集まる機会の多い日本の我が家。
    私と一緒に里帰りしたら、暇な時間がないのは目に見えている・・・でも、せっかく里帰りした私は、絶対日本語で家族や友達と話したい!彼の通訳でずっとそばにいるなんてできればしたくない!!!←

    ワガママなのは百も承知です。
    ある程度の通訳はしますが、放っておいてもかわいそうな事にならないくらいには上達してほしいなーなんて思うのでした。

    この『言葉の壁』って国際結婚あるあるなんじゃないかなぁなんて思います。


    まあ、放っておいても死ぬわけではありませんが、ちょっと話せるほうが、お酒も楽しくのめるんじゃないかなー(笑)


    yun