読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

プレ花嫁・既婚者必見!記念日に結婚指輪をアップグレード?!

彼がハワイから来月くるにあたって、できる結婚式などの準備は一緒にいるときに進めようと最近はバタバタと忙しくしております。

結婚指輪を自分でデザインしようと考えている記事は過去に書いたのですが、ここにきて急展開
f:id:happyaloha:20170215164715j:plain

結婚指輪のデザインが決まらないストレス

あーでもない、こーでもないと考えながらやっています。デザインはともかく、問題は石。
ペリドットのルースを購入して入れようと思っていますが、なかなかいいサイズに巡り合えていません。

ここまでくると、楽しくやっていてもストレスになってきます。

そして、彼は(というか男性は?)私が満足していれば満足的な発想・・・・・・もうちょっと協力してくれー

と、彼:結婚指輪はあとでアップグレードすればいいんじゃない?

what? アップグレード??(笑)

指輪のリメイク・アップグレード

ジュエリーを作ってくれる工房などで、指輪のリメイクをしてくれる場所も多くあります。古い指輪や家族の形見・おさがりのアクセサリーをリメイクだけでなく、自分が購入した指輪をアップグレードすることもできるんですね!形をもう少し太めにデザインしたい場合(その逆もあり)や、ストーンを入れたい、記念に文字を刻みたいなど、お願いすれば見積もりを含めしっかり請け負ってくれるジュエリー会社・工房も全国、世界中ありました!

アップグレードするメリット

  • 記念日のイベントになる

  • 気持ちの確認とご褒美

  • 費用は新規購入の約半額

  • もし形見にジュエリーを頂いた時、一緒に溶かして新たなジュエリーができる


  • 毎年リニューアルするわけではありません(笑)もちろんお金があるのならいいとは思いますが、5年や10年、20年の節目ごとの結婚記念日などにデザインやストーンを追加しながら元の結婚指輪をアップグレードするのもいいんじゃないでしょうか? 気持ちを新たに記念日をお祝いできそうですね!スイート10のダイヤモンドリングを元の結婚指輪をベースとすれば、石(ダイヤ)代を購入すればいいだけですし、費用もリングまるまるの値段よりも半額で済みます。リングばっかりあってもしょうがないと思う人には自分のすでにもっているものをリニューアルする方がいいでしょう。
    もし、今後、両親などから大事なリングをおさがりに頂いた時、そのリングも一緒に溶かして結婚指輪をアップグレードすることだって可能なんです。素敵ですね^^

    いつアップグレードするの?

    先ほど、結婚記念日にと書きましたが、子供が生まれたタイミングまたは、みんなが成長したタイミングで指輪の裏に名前を入れてもらったり、子供の誕生石を追加していくというのも素敵ですね^^ (石はルースにできるものとサイズが小さくできないものもあるので、できる場合に限りますが)
    タイミングは、その夫婦によって違うかと思いますが、一つのイベントとして指輪のアップグレードがあってもいいのではないでしょうか。

    スポンサーリンク



    まとめ

    アップグレードすればいい!というアイディアが入ってきたことで、かなり気持ちが軽くなりました。
    妥協して最初の指輪を作るというわけではないのですが、アップグレードできるなら、期限までに無理やり石を探しあるいたりしなくてもいいし、もうちょっと後にとっておこうかなーっていう楽しみが増えました。

    シンプルな指輪を最初に作ってもらい、そこからある程度の記念日ごとにゴージャスにしていく。アップグレードした指輪は、長く結婚生活を共に歩んできた!というのが形になるような気もします。

    結婚指輪は一生もの!というイメージが強すぎて、一度作ったものはずっとつけ続けるもんだと思っていて、めちゃくちゃ真剣に考えすぎてた私の心を一気に軽くしてくれた彼に・・・感謝♪(´ε` ) やるじゃんたまには( ´ ▽ ` )ノ 

    ちなみに、彼曰く、彼の母がそうやって指輪をどんどんアップグレードしていくので、そういうもんだと思っていたらしいです。(笑)

    みなさんも、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

    yun


    関連記事
    happyaloha.hatenablog.com
    happyaloha.hatenablog.com