読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

渡航検診の追記 

f:id:happyaloha:20170113105550j:plain
渡航検診を受ける病院よりついさきほど当日までの準備するものと注意事項の書かれたメールが届きました。

メールの内容

基本料金が・・・・大使館が送ってきた病院のインストラクションの値段よりも値上がりしています(T . T)

基本料金は¥32,530でございます。

まじですか。
    

注意事項

  • 現在飲んでいる薬がある方はお薬手帳を持参すること

  • 何歳ごろに水疱瘡にかかったかを確認すること(親に)
  • 当日は全身チェックがある(陰部を含む)
  • 淋病検査は尿検査で行うので生理期間は避けること
  • :最後の排尿から1時間以上経過後に初尿を採取する為、来院から1時間経過してからの採尿となるため、予約時間の1時間前には来院すること 

    尿検査、意外にも面倒臭そうな感じ。1時間をちゃんとあけるために、最後にトイレに行った時間を確認するそうです。チェックするのすら忘れそう(笑)

  • 診断結果を郵送してほしい場合はレターパックプラスを持参すること
  • :郵便局に売られているアレですね。

    スポンサーリンク



    まとめ

    母子手帳って、大人になってからこんなに使うものかと驚いています。
    しっかり記録をつけておいてくれた母に感謝です。私がママになるときは、そういう事もふまえて母子手帳に記録は残しておいてあげたいなー。
    水疱瘡にかかったのは小学生の頃だったかと思います。年齢までは覚えていないので確認しなきゃですね。
    病院までが遠いのでレターパックで郵送してもらえるように手続きをしてもらう予定でいます。犯罪歴証明みたいに取りに来なさいというわけではないのでちょっと安心。
    持ち物以外にも、トイレの方に気をつかいそうですね!
    病院での待ち時間が長そうなので、文庫本1冊持って行くなどの準備をしてもいいかと思います!
    来週はドキドキの渡航検診です!


    yun