読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life in Palekaiko 

ハワイ留学・国際遠距離恋愛・国際結婚・ハワイ生活のあれこれ

スポンサーリンク

国際遠距離恋愛は多忙なほど上手くいく!

f:id:happyaloha:20161224120240j:plain
遠距離恋愛中であれば、イベントごとに一緒にいられないなんて珍しいことではありません。
過去国際遠距離を数回やってきた私が言えるのは、遠距離はプライベートを充実させたもん勝ちです。

国際遠距離恋愛は楽しい!

楽しんだもん勝ちです。本当に。

会えないのモヤモヤからは何も生まれない

モヤモヤします。寂しくもなります。その感情にフォーカスしてしまうとネガティブなスパイラルに陥ります。
その感情をパートナーにぶつけても、何にもポジティブなものが生まれたことはありません。喧嘩して、泣いて終わり。
モヤモヤがイライラになる瞬間を何度も経験した今。私はこれ以上モヤモヤするまいと決めました。

遠距離恋愛って、タフでなきゃいけないわけではないと思っています。「感情を置き換える」ことができれば、乗り越えられる気がします。
会えない寂しさをぶつけても、目の前で受け止めてくれる人がいない。抱きしめてくれる人もいない。
それなら、楽しいことに置き換えてしまえ!あくまでも「忘れる」ではなく「置き換える」です。

私は何に置き換えているのか

  • 趣味
  • :クラフト好きです。家にこもってコツコツ何か作ってる時間も至福の時。
  • 習い事
  • :帰国後に日本らしい習い事をと思って始めたものがあります。芸は身を助けてくれる日を夢見ています(笑)
  • 家族でいる時間を増やす
  • :留学の7年間、家族と過ごせずいろんなものを見過ごしてきました。今その分を取り戻すべく、家族の時間はできるだけもつようにしています。
  • 女子会を率先して企画
  • :国外にいれば自由に会えなくなる友達。今でいっぱい遊んじゃえ!
  • クリスマスはホテルディナー
  • :恒例イベントになりそうです(笑)いつもはいかない豪華なディナーも年に1回ならOK! 周りは完全にカップルだらけですが、「彼とか旦那とならこんなに話もりあがらないね(笑)」なーんておしゃべりしながら美味しい料理に舌鼓をうつのも楽しいです!彼と行く場所を女友達と行くと、違った発見と話の展開が期待できます!めちゃくちゃおすすめ!(ガンガンおしゃれして毎回出かけます。ガールズだと気合が入る!)

  • 呼ばれた忘年会は絶対顔を出す
  • :基本呼ばれたものには顔を出そうと決めています。仕事関係だとでなくていいかなという気がするものもありますが、出てみると意外といつも関わらない人たちとの接点も発見できて面白かったりします。交友関係は今で広げておきましょう。きっと今後助けてくれる人もこの中からでてくるかもしれません。

    スポンサーリンク



    置き換えてはいけないもの

    パートナー。寂しいという感情を楽しいものに置き換えているだけで、「彼」を他の誰かに置き換えるとアウト!←もちろんだ
  • 誘惑にはのらない
  • :パートナーがいるといっても、婚約中でも結婚してても誘ってくる人がいます。むしろ、パートナーがいるからこそ後腐れないだろうと思っている人もいます。遠距離だと知るとガツガツやってくるタイプも。笑顔でさっさと離れましょう。百害あって一利なしです。そんな相手に乱されないでください。

    まとめ

    今、パートナーと一緒でいなきゃいけない理由はない!!!
    もちろんパートナーと一緒にいる安心感は何にも変えられません。その時間はかけがえのないもの。でも、それが手に入らないならば、身の回りにあるプライベートは充実させるようにするのが一番。遠距離で寂しい!と凹むよりも「一緒にいない時間は自分の時間!わーい!」と割り切って計画をすると心がすっと軽くなります。少なくとも私は寂しい気持ちを抱えたまんまでモヤモヤとすることが苦手です。

    なんだかんだプライベート充実させてたら、先週と今週は婚約者とはほぼ「生存確認」くらいの連絡しか取れない日もありますが、お互い楽しんでいるのでいいかなーって思っています。去年の私は「いつか一緒にいるならいっか」今年は「来年は一緒だし」っていう感じ。でも、生存確認ができたときは「ちゃんと休んでねー!体調大丈夫?」など気遣うことは忘れずにやってます。私は、彼に「いってらっしゃい!楽しんでねー!気をつけて帰ってきてね」と言われる瞬間が一番好き(笑)

    遠距離恋愛をするカップル。「今度会える日が決まっている」とか「将来は一緒にいる予定」などの共有する目標があれば、それまでは、割り切って、めいいっぱい自分のため、友人のため、家族のために使っちゃいましょう!


    yun