読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hawaiiで国際結婚 海外移住blog 

ハワイと日本で国際遠距離恋愛中。無事婚約し、フィアンセ(K1)ビザの申請中です。国際結婚・婚約者ビザ・ハワイ留学・ハワイ旅行・移住情報などを発信していきます! 

スポンサーリンク

【ハワイ旅行】元住人がハワイ島おすすめスポットと魅力を語る!!!

ハワイ旅行お役立ち情報 ハワイ

ワイ島
未だ活火山があり、溶岩で地形が変わっちゃうという不思議な島。
古い土地から新しく溶岩によって作られる土地があり、そこからどのようにして植物が生え、成長し、森のようになっていくのか。歴史でいうと、長い長いながーい時間をかけて観察できるかできないかという変化をこの島では場所を移動することで見て感じることができます。
パワースポットかと言われれば、溶岩が吹き出し、夜になると真っ赤に燃えるあのマグマ以上にパワーを感じられるものって他にあるでしょうか?

そういった魅力もありつつ、街に出てみれば、移民の多い島ならでわの歴史が感じられる家づくり、まちづくり。
フラをやってる人には有名な島でもありますね。年に一度のフラの大会「メリモナーク」が行われる場所でもあります。
と、魅力しかないハワイ島について書いてみます✨

溶岩

溶岩。いたるところにあります。赤いマグマが冷えて固まった黒い大地がずっと広がっているような場所もあります。
西側のコナの方に行くと、海から拾ってきた白いサンゴで文字を形作ったものがよく見られます。黒い大地に白い石はすっごく目立つ!ハネムーンの記念などにとお互いの名前を書いたりする場合も多いようですね。
実は、同じように見えて、種類のある溶岩。ミネラルの配合がちょっと違うだけで固まり方が全然違うんです。
ワイ島にあるのはAa(アア)とPahoehoe(パホエホエ)という種類。Aaは、裸足で歩いただけで足の裏が切れてしまいかねないような鋭くゴツゴツしています。一方、Pahoehoeのほうは、クリームのようになめらかに固まります!大地からでてきたのに対同じ大地から出てきたとは思えない。2卵生双生児的な固まり方をする溶岩は感動✨ですよ!

溶岩の島を感じる場所 (溶岩が冷え固まって黒く固まっている大地を見たければ)

  1. 島の西側コナから島の北に向かう道路の両サイド 見渡すかぎり黒・黒・黒
  2. 島の西から東を繋ぐサドルロード 特に標高が高くなるほど植物が低くなり、種類も少なくなり、溶岩の大地から生えてるのがすごく神秘的に見えます。自然に興味があるのなら、その植物の生え方なども観察ポイントです❤️
  3. 島の東側プナ地区 Kalapana(カラパナ)まで行けば、ビーチのギリギリまで黒の岩石です(笑)私が住んでいた頃は、近くまでアクティブな溶岩が流れてきていて、観光スポットにもなっていました。が!もちろんそれは溶岩が活発すぎる場合は立入禁止の区域というふうになります。
  4. ボルケーノ国立公園: 知る人ぞ知る場所です。Halemaumau(ハレマウマウ)のクレーターは夜になると真っ赤に染まり下にマグマの勢い・パワーが感じられる場所です。少し奥まで進むと、道路が溶岩で遮断されてしまった場所もハイキングすることができます。

植物

トロピカルな雰囲気を醸し出す植物が数多くあります。ヤシの木に加え、ジンジャーやタコの木、葉っぱの大きなモンステラやハイビスカスなどはよく生えていますし、ハワイアンちっくな布にもよくプリントされているでしょう。(全てが固有種ではありませんが 笑)。私がお勧めしたい見所は、こちらの植物!

  • Ohia lehua (オヒアレフア)という植物。溶岩で覆われた地域に最初に生えるのはコケのようなもの。その次に生えてくるのは大体このオヒアレフアという植物です。この植物はハワイの神話にもよく登場します。

標高が低いエリアではよく伸びるのですが、標高が高くなればなるほど低木止まりです。お花も、大きく拳大に咲くものもあれば、小柄なのもあり、色に関しても赤が多いですが、黄色やオレンジっぽいものも存在します。あまりオレンジは見たことないですが、見れるとレア感感じるかもしれないですね^^
f:id:happyaloha:20160727151148j:plain

  • プアケニケニ

こちらは19世紀頃にオアフで栽培され始めた植物。香りが強く、よくボディクリームなどに使用されているのをみかけます。咲き始めは白なのに、ちょっと時間がたつと黄色くなっていく。木に咲くプアケニケニの花は黄色と白が混ざりあい、独特の香りを振りまきます。ハワイ島では庭にこの木を植えている家庭も多く見られます。香りがいいのでレイを作るときにも良く使われます。ヒロにあるBank of Hawaiiでは、プアケニケニのレイが毎日受付に飾られていました。癒されたなぁ。

  • Wild Ginger (Awapuhi kuahiwi)

こちら、昔々はシャンプーとして使われてたというお話を聞きました。現在でも、シャンプーの材料の一部に使用されています。
赤、黄色、緑など、お花の色も様々ですが、個人的に好きなのは赤い方(笑)
咲く前の玉みたいな形がなんともいえず可愛いです❤️

とまあ、植物の話はこの辺にしておきます。好きな植物あげると大変な数になるので。
ワイ島にはBotanical Garden (ボタニカルガーデン)もいくつか存在します。

  • Hawaii Tropical Botanical Gardenは、私のお勧めです。ガーデンの下まで降りていくと、海や川まで出ます。真夏日でもそこだけは涼しい!!!リラックスできる場所です。

その他にもあるので、下にリンクを貼っておきますね✨
www.to-hawaii.com

スポンサーリンク


住んでいたのが島の東側なので、東側の情報に集中するのをお許し下さい。
まずは、ヒロ地区。日系人が多い街ですが、それ以外にも色々な人種がいます。その為か、エスニック料理が多く存在します。

  • タイ料理(紹介する3店舗すべてヒロのダウンタウンにあります)

Thai Smile Restaurant こちらは、ヒロのダウンタウンにお店を構えるだけでなく、ヒロのファーマーズマーケットや、プナ地区のファーマーズマーケットにもワゴンで出店しています。個人的にはmini plateでカボチャ入りのRed curryが大好きでよく注文していました。Green Papaya Saladも美味しいですよ!
New Chiang Mai Thai Cuisineもよく友達と行ったタイレストラン。こちらはバーも併設されていてお酒も飲めました✨
Naung Mai Thai Kitchen もおいしいと評判のタイレストラン。カレーなどを頼むときは絶対Sticky Rice(もち米)で注文。カレーの辛さとお米の甘さですごくカレーが美味しく感じます。辛さもマイルド、ミディアム、ホット、タイホット(激辛)と選べます。もちろんいつもミディアムです。ホットにしたら、汗かいて最後まで食べれませんでした。タイホットなんてどんな辛さなの・・・。

タイレストランに行くと、いつも頼むのがタイアイスティー。激甘です。甘いコンデンスミルク入れるからですよねきっと。
最初は半分も飲めなかったのを覚えています。でも、なぜかクセになる。色も人参みたいなオレンジ色で可愛い(笑)最終的にはタイレストランに行くたびに注文していました。
f:id:happyaloha:20160727151447j:plain

  • メキシカン料理

ヒロ地区なら断然Lucy's Taqueria(私たちはルーシーズと呼んでいました)
美味しい・安い・早い の3拍子そろったところが人気の秘密だと思います。
いっつも行列を作っていますが、回転率がいいんです。バーも併設されてますし、飲みながら食べながらワイワイできる場所✨
もう一つはRuebens's Mexican Food. こちらもダウンタウン内。
値段こそLucy'sほど安くはないですが、ボリュームはあるし、美味しいです!Li Hing Mui Margarita(リヒムイ マルガリータ)はお勧め✨リヒムイって酸っぱいので、酸味系が好きな人はぜひどうぞ!
f:id:happyaloha:20160727151518j:plain

One Plus One Cafeか、Hilo Rice NoodleかYen's!この3つのレストランには通いつめました。
まずは、One Plus One Cafe。北京ダックなんかも食べれます。私のお気に入りは、Seafood Cake Noodle。日本でいうかた焼きそばみたいな・・・ちゃんぽんのような・・・揚げた麺に、とろっとしたスープ、シーフードがのってて美味しい❤️
Hilo Rice Noodleは、プレートランチも出しています。こちらのお勧めはCold noodle with Spring Roll.素朴ですが絶品。春巻き好きな私にとって、さっぱりしたものが食べたいときは絶対これでした。酸っぱめソースをかけて頂きます。考えただけでよだれでてくるー
Yen's ダウンタウン近くにあります。こちらのCake Noodleも絶品です!お試しあれ❤️

ベトナム料理は、Phoもお勧めです。ハーブ系のバジルやパクチーもよくついてきます。クセになる味。

  • ハワイ料理

こちらは、断然Liko Lehua!!!!!!!!!!!!!!!!!
ヒロの、Kaumana(カウマナ)というエリアにある小さなお店ですが、カルアポークから、ラウラウなど、ハワイの味を堪能できます!プレートランチだと、色々な料理を試せます。個人的には ハワイアンプレートがお勧め。ボリュームあるので、ランチとディナーが補えそうです(笑)
あとは・・・SUISAN!!!
新鮮なお魚を売る場所というか、私自身はPokeを買いに行ってました。
生のお魚をマリネにする感じでしょうか。ポケにも種類があり、Ahi(マグロ)のポケは王道の人気メニュー。海藻が入ったものから、ごま油に醤油ベース、スパイシーアヒポケも人気商品。マヨネーズにスパイシーなサラッチャなどを混ぜたもので和えられてます。美味しいです!こちらもヒロのLiliuokalani park付近にあります。

  • パンケーキ系

ぜひ行ってくださいHawaiian Style Cafe.
ワイメアに1号店がありますが、ヒロの店舗もお勧めです。とにかく、どれを頼んでもサイドにパンケーキが付いてくる可能性大。そしてその大きさ・・・尋常じゃない。1品頼むと2品ついてきたようなボリューム。いつもメインを頼むとパンケーキをデザートに食べられなくなるパターンばかりで持ち帰ることがほとんどなのですが、そのボリュームも楽しんでこそだと思います。
もうひとつは、ヒロで唯一24時間営業のKen's House of Pancake です。空港の近くにあります。パンケーキは日本のように甘くない・・・っていうか塩っぽい気すらします(笑)でも、お勧めはパンケーキよりも『SUMOU』相撲サイズ(ビックサイズ)の1品を頼めば、お店の店員さんが鐘をならし、全員で『スモウ!』って叫んでくれます(笑)
スモウメニューは、2人で分けるのもあり✨

↓Hawaiian Style Cafeの『サイド』メニューのパンケーキ
f:id:happyaloha:20160727151558j:plain

もっともっと紹介したい場所はたくさんあるのですが・・・違う機会に書かせてください(笑)

ファーマーズマーケット

各地区でファーマーズマーケットなるものが存在するのですが、東側では特にヒロと、プナ地区のがお勧め。
ヒロは水曜日と土曜日(Hilo Farmars Market in Downtown)
プナのMakuu Market は日曜日だったと思います。
朝早くから、たくさんのお野菜、フルーツ、お弁当やケータリングなどが並びます。お土産品や地元の石鹸、化粧品なども手に入れることができるのも魅力です。
なんせ、野菜が新鮮で安い。オーガニックの卵や野菜も手に入る。
私お勧めのファーマーズの歩き方があります。
もし、野菜やフルーツを購入したいのなら、一度はぐるっとマーケットを回って値段や新鮮さ、量をチェック。買いたいもの、買ってみたいものと予算を考えながら目星をつけて、2周目に目をつけたお店で購入します。
マーケットもそんなに大きい規模ではないので1周まわるのなんて特に時間もかかりません。初めてみる野菜やフルーツに関しては、よくどうやって食べるのー?って聞きながら売り手のおばちゃんたちとの会話を楽しんでました。
お昼すぎに行くと、色々売り切れていますので、午前中に行くのがお勧め。

写真:ヒロのファーマーズマーケット
f:id:happyaloha:20160727152934j:plain

Bon Dance

夏に行くなら是非是非夜はBon Danceに参加を。
6月頃からスタートするでしょうか9月までは続くはずです。日本でいう盆踊りが毎週末各地域のお寺さんで行なわれます!
浴衣着て、法被着て、中心にやぐらがあり、しっかり太鼓、笛、歌い手がいて、周りで曲に合わせて踊る踊る・・・
結構激しく踊ります。昔ながらの日本がハワイで見られます。古い盆踊り的な歌もあったかと思えば、沖縄の安里屋ゆんたが流れたり、アメリカのラインダンス的な曲も流れます(笑)誰もが楽しめる。誰が周りで踊ってもいい。踊がわからなくても全然OK.やぐらの下の中心では上手なお手本になる人たちがたくさんいるので真似したらいいんです(笑)
こんな外国の地で日本の文化を垣間見るのもハワイに来たからこそ体験できるもの。お勧めです!

毎年ネットには各島の盆踊りのスケジュールが出ますので要チェック
www.honolulumagazine.com

まとめ

見所は?と聞かれれば、永遠に喋れるでしょう。
っというくらい、ハワイ島の一部分を切り取っても見所はたくさん存在します。
小分けにPert2,3も書こうかなーと思いますので宜しくお願いします。
ぜひ、旅行に行かれる方も、これから住むよ!って方にも参考になったらいいな〜と思います。

yun